今回は簡単&美味しくてパーティー向け‼︎ フォトジェニックなカレー鍋レシピのご紹介です。

鍋つゆも手づくり&インパクト大の〆もご期待ください‼︎

まずは具。

おうちで鍋の材料を買うのに、白菜何グラムとかお肉何グラムとか気にしないと思うので、必要ない部分はグラムを入れずにご提案させていただきますね。

まずカレーに合う具。玉ねぎ、ニラ、キャベツ、もやし、ねぎ、肉など、お好みのもの、なんでもよいです。

まずは野菜を鍋に敷き詰め、真ん中に少し高さを出します。

そこに肉を1枚ずつ巻きつけて、周りにはうずらのたまごやミニトマトをセット。

写真2

そして、きのこや野菜を乗せていきますが、ここでひと工夫♡

野菜を飾り切り‼︎

このひと手間でフォトジェニックになるかならないかの分かれ道。

難しそう・・・。
無理・・・。
と思った方はクッキー型で野菜を抜いたりしてみるのもよいと思います。

パプリカ、人参、大根、れんこん、好きなお野菜でOK。

白はんぺんやかまぼこなど、練り物もいけます。

切れ端などは具のお野菜と一緒に入れ込めば、無駄なく美味しくいただけますね。

写真3

そしてカレー鍋の鍋つゆレシピです。

  • カレー粉 大さじ2
  • ケチャップ 大さじ2
  • しょうゆ 大さじ1
  • コンソメ 小さじ2
  • 水 200cc
  • 塩 小さじ1/2

しっかり混ぜて完成‼︎
写真4鍋つゆを全体に回しかけ、フタをして加熱。

野菜の水分なども出てきて、グツグツと調度良い水分&濃さになってきます。
(写真に写る☆型のものはお麩。可愛いお麩、カラフルなお麩。色々売っているので上手に使えばよりフォトジェニックに♡)

写真5

そして今回の鍋のメインと言っても過言ではないのがシメ‼︎

なんと肉巻きおにぎり〜♡

写真6

ラップで丸いおにぎりを作って、その上から肉をぐるぐる巻いて、オリーブオイルを敷いたフライパンでこんがり焼いて塩&こしょうで味付けを。

ひと手間ですが、焼いて準備しておくのがオススメです。

そのままおつまみ感覚で鍋を食べながらつまむこともできるし、焼いておくことで煮崩れることもなく、せっかく野菜のうまみが溶け出た鍋つゆにお肉の臭みが移りません‼︎

写真7

グツグツ煮込んで、味が馴染んだらチーズを乗せてとろ〜り♡といただくのがオススメ‼︎

もう少しミニサイズの肉巻きおにぎりにして、最初から鍋で煮込んでも、中まで味が染み込んだ具のひとつとして楽しむことができますよ♡

写真8

さぁ、皆様も美味しくて簡単なフォトジェニック鍋♡
是非チャレンジしてみてくださいね‼︎

写真9

少しのコツやアイディアで、
皆様のホームパーティーがより美味しく、楽しく、素敵なものになりますように♡

お読み下さり、ありがとうございました。