今回は【ホームパーティー好きな女性】限定のアンケートを実施しました。
ホームパーティーでの料理は手料理か?それともケータリングか?
昨今の料理男子についてどう思うか?ホワイトデーに手料理を振舞ってもらいたいか?
そんな質問をぶつけてみました!

 

〜日本ホームーパーティー協会調べ/「ホームパーティーと手料理」に関する実態調査〜

■ホームパーティーで手作り料理をする女性は、約60%以上
teryouri01ホームパーティー好きな女性に聞いたところ、圧倒的に多かった回答が「手作りの方が多い」(63.8%)で、次いで「パーティー内容や参加メンバーによって変わる」(24.1%)、「ケータリングの方が多い」(12.1%)という結果になり、約60%以上の女性がホームパーティーで手料理をすることがわかりました。

 

■ホームパーティーで手作りしたい料理は「和食」「イタリア料理」「中華料理」など
Q.ホームパーティーの料理で、手作りの方が良いと思う料理は何ですか(複数回答可:必須)
数多くの回答を得たのは「和食」、「パスタやピザなどのイタリア料理」、「餃子や炒飯、酢豚などの中華料理」です。
その他「ハンバーガーやステーキなどのアメリカ料理」、「スコーンやフィッシュフライなどのイギリス料理」、「トムヤムクンやカオガパオなどのタイ料理」といった回答も寄せられました。

 

■ホームパーティーの定番料理以外でケータリングしたい料理は?
Q.ホームパーティーの料理で、ケータリング(購入してくる)の方が 良いと思う料理は何ですか(複数回答可:必須)
数多くの回答を得たのは「キッシュやラタトゥイユなどのフランス料理」、「ソーセージやシュトレンなどのドイツ料理」、「シュラスコやパモーニャなどのブラジル料理」です。
その他「サモサやタンドリーチキンなどのインド料理」、「ラクサやナシゴレンなどのマレーシア料理」といった回答も寄せられました。

teryouri■手料理男子を歓迎する女性は約57%
teryouridanshi01ホームパーティー好きな女性に聞いたところ、「実際に手料理でお返しをされて嬉しかった」(17.2%)と「実際に手料理でお返しをされていないのでされてみたい」(29.3%)と「一緒になって料理を作りたい」(10.3%)を合わせるた56.8%が手料理男子に肯定的な回答となりました。

 

■ホワイトデーに手料理を振舞われたい女性は約60%
teryouridanshi02「男性から手料理を振舞われたい」と回答したのは58.6%となり、約60%近い女性が男性からの手料理を待ち望んでいる模様です。以下、嬉しかった料理の回答一例です。
【嬉しかった手料理】
「ミートソースパスタ」
「ラザニア」
「一生懸命作った不格好なケーキ」
「炒飯」
「ローストビーフ」
「片付けまでしてくれるなら何でも嬉しい」
「ハンバーグ」
「和食を作ってもらいたい」
「日常的な料理で十分」

■今回のホームパーティーと手料理に関するアンケートについて、当協会代表/ホームパーティー研究家 高橋ひでつうの見解
「ホームパーティー好きな女性は料理が得意な方も多く、レシピサイトでもパーティーレシピが豊富ですので、腕の見せどころでもあり料理を頑張る傾向があります。最近はポットラック(一品持ち寄り)スタイルのホームパーティーが増えていますので、持ち運びやすくシェアもしやすいフィンガーフードに人気があるようです。
ケータリングをしたい料理で注目なのはブラジル料理です。赤身肉ブームの影響もあるのではないでしょうか。豪快な塊肉は、ホームパーティーでも見栄えが良く話題にもなる料理ですね。
昨今の料理男子ブームによる面白い回答だと思います。バレンタインデーで女性が用意するチョコレートは、実は男性が想像するよりも高価なものだったりクオリティが高いものだったりする傾向です。ホワイトデーの男性からのお返しは、普段よりもちょっと豪華な食材などを使っての手料理ホームパーティーはいかがでしょうか。」

【調査概要】
調査期間:2017年1月
調査方法:各種ソーシャルメディアを活用/選択式、自由回答式
調査対象:18歳以上のホームパーティーに関心のある女性から得られた有効回答、580名

 

●個人ブログや、Webメディアの方へ
当記事内の調査データは引用転載は事前許可などは必要ございませんが、引用元として「一般社団法人日本ホームパーティー協会調べ」http://hpaj.org/の表記とリンクを必ずお願いいたします。

●雑誌、新聞、テレビなど電波媒体、紙媒体、広告媒体、企業のマーケティング担当の方へ
当記事の引用、転載に関しては事前にご連絡頂ければ許諾します。当サイトお問い合わせフォームからご連絡ください。

保存

保存